忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この連休は最後の夏休み1日を無理やり金曜日に消化して、ちょっぴり贅沢な4連休を取っちゃいました(^o^)/

っんで、その1日目。
珍しく朝から荒川へオカッパリに・・・。


いや~、やっぱり朝って気持ちイイです。

しかも平日の早朝ってほとんど釣り人が居ないから、好きなポイントがほぼ貸切状態(^^)v

とはいえ簡単に釣れるワケではないらしく、約2時間半の実釣で小バス1匹。



まだまだ修行が足りないようです・・・(T-T)

ほんで、中1日空けた日曜日は先週に引き続き、またもカスミへ行って来ました。

今週はこじぱんさんと二人で朝一からほぼ終日ハードベイトメインの「強気の釣り」を押し通して、きっちりとお約束の外道をキャッチ(^_^;)


分かりにくいけど結構ナイスなニゴイです。

この他、合間あいまにキャットなズーナマとギルとバスも釣って、最後の最後にボチボチええやつ釣っときましたよ~(⌒0⌒)/


チャターベイトで1500gナリ!

う~ん、途中で風がビュービューだったけど、朝から頑張った甲斐が有ったってもんです(^^)d

でもこの台風で「水温急低下&水位急上昇、おまけに激ニゴリ・・・」な~んてことになりそうだし、次に行くときはもう巻きじゃ釣れなくなってるかもねぇ(´Д`)

まぁ、この週末はW.B.S.の最終戦があるんで会場には行く予定だけど、さすがに釣りは・・・やめときますww

PR
先週の金曜日はささやかな夏休み“第2弾”ということで、今度こそ霞ヶ浦へ行ってきました(^O^)/

今年4月の『今シーズン初カスミ!』の時に一緒に行った友人との念願の?平日釣行だったんだけど、昔に僕が乗っていた小舟(エキスパート1400GP ^^;)で出た以来、友人はカスミでのボート釣りは久しぶり。ままっ、朝一をハズさなければ凸はないだろうと・・・。

っんで、とりあえずちょっとだけ水位が高いようだったので(これが普通?)、大山から対岸の麻生へ渡り、アシをバズベイトで流すこと約4~5投目・・・

ちょっとよそ見してたら急に竿がギュイ~ンってなって・・・


は~い、またまた雷魚で~す!(持ち方、少し慣れました^^;)

まさか先月の荒川に続き、カスミでも雷魚とは・・・( ̄o ̄)

まぁ、その後はジャカゴとかテトラ、ドッグ周りとかで「ポツリ、ポツリ」とバイトがあり、友人は500~1000オーバーのバスをクランクベイトとスピナーベイトで3本、オイラは浚渫のクランキンとアシで250gと500gのバスって感じでした。



いや~、それにしても空の雲が急に秋っぽくなったけど、金曜日はメチャクチャ残暑が厳しかった
ザンショ・・・。

ってか、今年のカスミは雷魚がちょっぴりブーム?みたいなので、雷魚好きの方はトップウォーターを片手に出掛けてみてはいかがでしょうか(^O^)/

あっ、そうだ。おにゅーのベイトフィネス竿で何も釣れなかったし・・・(T_T)
え~っと‥流行りに流されてベイトフィネス竿を買ってみました(^_^;)



まぁ、こういった釣りがメインになることはないから‥ってか、そんな高い竿を買うお金ないから(涙)、わりと評判の良い安価な竿、メジャークラフトの『ヴォルキーVKC-68L/BFS』にしちゃった。

 

ほんとは同じくらいの値段のパームスの『モーラMGC-67LXF』と迷ったんだけど、どうやらこっちはかなりの人気らしく、どこも品切れで・・・。

ままっ、どちらの竿も似たような感じだと思うので(ホントか?)、とりあえずベイトフィネス専用の竿とはどいった特徴があるのか?果たして軽いルアーをしっかりと扱えるのか?・・なんてことをチェックしてみようかなと。

っんで、先ず目が行くのはやっぱりハンパなく小さいガイド。


グリップに近い2つを除いて全部同じサイズ・・・これ老眼の人は大変かもねww

それとほとんどの人はもう見慣れているであろうセパレートグリップ・・・


実は僕・・・これが初めてのセパレートグリップですwww

だってここ数年、新しいロッドなんて買ってなかったんだもん♪

っで、写真の通り、これにTD-Z Type R+をセットするんだけど、ついでだからヘッジホッグスタジオってとこから出てる『ベイトフィネスAIRシステムチューニングキット(1150AIR&830AIR)』っていうベアリングに交換で~す。



 



先ずはカップ側(ブレーキ側)の交換。

 

こっちはいたって簡単、楽勝です。

ちょっと面倒くさいのがスプールのベアリング。
でも、今は便利な道具があるんすねぇ・・これスプールのピンを抜く専用工具です。



ヘッジホッグスタジオでもちろん販売(2,980円)もしてるんだけど、返品送料込で500円でレンタルできるっていうから試しに使ってみた。

 

これ、めっさイイです!超簡単にピンが抜けます!
ペンチで引っこ抜くときにスプールエッジを傷つけてしまう心配もないし、ピンが曲がる心配もない。


っで、サクっと完了!

仕上げはちょっと贅沢に『ISO-01 PRO』を注入♥

 

でもって、先日の台風で大増水+激ニゴリの荒川で試し投げをしてみたところ・・・

 

スモラバ3gにドライブクロー2”のコンビは、ピッチングも上投げもほぼストレスなくイメージ通りの飛距離が出た・・・けど、油断するとすぐバックラしちまうだぁ・・・(ToT)

まぁ、慣れれば問題ないと思うんで、あとは実際に魚を釣ってからですね。

っと言いつつ、ちょっとZPIとかのスプールが気になる今日この頃ですww
この週末の台風12号。
各地に大きな被害をもたらし、僕らバスアングラーには馴染み深い、奈良県の池原ダムや七色ダムでは周辺で土砂崩れが発生して、国道169号線の一部が約64kmに亘り全面通行止めとなっているようです。

3月の震災以降、何度も耳にした「自然の前で人間は無力」という言葉。

僕は仕事柄、全国各地のショップさんやボート屋さんと電話で話しをする機会が多いんだけど、こうした自然災害が起こる度に「もしかしたら被害に遭っているんじゃないか」って考えてしまう。

っで、毎回先方の声を聞いて「あぁ、良かったぁ」ってホッと胸をなでおろす。この繰り返し。正直、ちょっと疲れる…。

でも、この繰り返しが続けばいいと今日仕事中ふと思った。(もちろん災害が起こらないにこしたことはないけどね)

ままっ、これからまだまだ台風シーズン続くし、東北と関東は余震もいっぱいだろうけど、自然と上手く付き合いながらガンバっぺ!…っと改めていろいろ考えさせられた今回の台風、もう一つ言わせてもらうと…

「せっかく金曜日に休み取ったのに!俺の貴重な夏休みを返せ~!!」

っちゅうことで、今週の金曜日に再度夏休み取ったります!(⌒0⌒)/
先日の土曜日、今季JB2河口湖の最終戦に行って来ました。

事前にボーターの△さんから「めちゃめちゃ厳しい」とは聞いていたんですけど…

△さんオススメのシャッドとダウンショットでほぼ一日通して、300gくらいのと800gくらいのが1本ずつ。(+ノンキー1本)


画像拝借:NBC NEWS

っで、順位はいつもの定位置「中の上」、年間順位も「中の上」…(T-T)

ままっ、ここ数年は河口湖でまともに釣りしてなかったんで、ポークルアーも含めてかなり手こずった部分が多かったけど、△キャプテンの素敵なガイド?のおかげで「やっぱり河口湖って面白いフィールドだなぁ」と再認識できたシーズンでした。

ただ、一つ気が付いたんだけど…変なトゲトゲした藻、繁殖し過ぎじゃない?
なんかエビ藻の生え方が昔と全然変わっちゃってるし…(´Д`)

これも生態系うんぬんの話なのか、難しいことは解らないけど、何だかあまり良くない方へ向かっているような…?

まぁ、河口湖ってアシとか岩、桟橋、クイ、ウィード、溶岩、湧水、岬、フラット、橋脚、多種に亘るベイトフィッシュなどなど、放流バスなんかに目もくれずにネイティブバスだけを追い求める根性?があれば、バスフィッシングの基本的な部分を一通り学べる貴重なフィールドだと思う。

っで尚且つ、関東圏のどこのフィールドよりも50up、60upがたくさん釣られている気がするんだよね。(オラには釣れないけど…)

ようは、霞ヶ浦には霞ヶ浦の、荒川には荒川の、河口湖には河口湖の楽しさがあるってことですのぉ(^^)

もうすぐ9月…
あとは琵琶湖の楽しさを「思いっきり味わいた~い!」今日この頃です\(^o^)/
Welcome to my blog
-- Profile --
NORIです!よろしくお願いします!

Handle name : NORI
Blood type : O
Hometown : Tokyo → Saitama
Hobby : Fishing/Reading books/etc...
Old Blog : ∞ a life of Nori ∞

Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Comments
[05/16 Backlinks]
[02/27 NORI ]
[02/26 36]
[02/02 NORI ]
[02/01 こじぱん]
a life of nori QR cord
Search in the blog
Site Master

忍者ブログ [PR]



SITE CREATED and DESIGNED BY SHINOBI and NORI.
Copyright (C) 2007-2011 a life of nori. All rights reserved.